手続きはこちら
協会けんぽ 日本年金機構県内情報 社会保険・労働保険届出ダウンロード

このサイトを見るにはADOBE READERが必要です。下記からダウンロードしてください。

ADOBE READER
HOME カラダ・プラス1(ワン)
カラダ・プラス1(ワン)

健康づくり企画カラダ・プラス1(ワン)とは

イメージキャラクター「プラスくん」 現代人の生活は仕事が忙しく暇がないなど運動不足になりがちです。また、毎日の不適切な生活習慣の積み重ねによって引き起こされる生活習慣病は、自覚症状がなく進行していき、発症すれば重大な症状を起こす恐ろしい病気です。しかし、生活習慣病の多くは、日常生活の中で適度な運動やバランスのとれた食生活を実践することにより予防ができるのです。

『カラダ・プラス1』は、ウォーキングなどを日常生活に取り入れ、生活習慣病やメタボリックシンドロームを予防することを目的としています。

日々の運動は皆さんを快適な生活に導いてくれます。ぜひ、ご家族や職場の皆さんでご参加下さい。


健康コース一覧

内臓脂肪が気になる方、運動不足の方、日常生活の中で健康づくりに取組みたい方にオススメ!

内臓脂肪が気になる方、積極的に健康づくりに取組みたい方にオススメ!

肩こりや腰痛がある方、手軽に取組みたい方にオススメ!

食習慣や生活習慣を見直し、生活習慣病を予防したい方にオススメ!

内脂肪を減らす生活のポイント

歩数を増やしましょう!

1日の目標歩数は、8,000歩から10,000歩と言われていますが、目標に満たなくても効果はあります。
近所へ出かけるときは、歩いて行くなど、日頃から歩く機会を増やしましょう。

筋肉を増やし、基礎代謝量を増やしましょう!

筋肉は、最大のエネルギー消費器官です。筋肉が増えると基礎代謝量が増え、エネルギーが燃えやすくなり、動いてなくてもエネルギーが消費されるようになります。
特に腹筋・背筋・脚の筋肉など大きな筋肉を鍛えると効果的です。

三食きちんと食べましょう!

食事を抜いてしまうと、次の食事でエネルギーを吸収し体脂肪として蓄えてしまいます。特に朝食が大事です。朝食をしっかり食べ、夕食の量を少なめにしましょう!

Copyright(C) 2010 Saga Social Insurance Association All Rights Reserved.